>
>
池田教室 高校部Q&A

池田教室 高校部Q&A

 

 
Q1 どんな講座が開講されていますか?
A1 教科ごとに以下の通りです。

英語・・高1英語、高2英語、高3英語、高3私大英語
数学・・高1数学、高2数学、高3数学X(数学I II AB)、高3数学Y(数学III)、高3センター数学
国語・・高1国語、高2国語、高3現代文(記述・マーク)、高3古文(記述・マーク)
化学・・高2化学、高3化学
物理・・高2物理、高3物理
生物・・高2生物、高3生物
社会・・高2日本史、高3日本史(センター・私大)、高3世界史、高3倫理、高3政経
 

 

 
Q2 中途入塾でも大丈夫ですか?
A2

高1の開講時から在籍するのがベストであることは言うまでもありませんが、国大ゼミでは中途入塾生に対してサポート体制を整えています。入塾時に授業に入っていくために必要なだけ補習(無料)を行ないますから安心してください。また、各科目に基礎講座(通常授業でその科目を受講している場合は4,100円、受講していない場合は6,200円が必要です。)を設けていますので、基礎力が不十分だと思う皆さんは受講してください。主に3年生が対象です。

基礎講座開講科目 高3:英語、数X、数Y、古文、物理、化学

 

 

 
Q3 クラスはどのようにして分けていますか?
A3

学力別クラス編成です。クラスの移動の機会は1年間に約7~10回あります。 年間約7回実施される単元大テストと、年間4回実施される全統全国模試および授業での小テストの結果をすべてコンピューターに入力してその成績によりクラス移動を行います。なお、1クラスの人数は20~25名程度で、英数の場合、高3生(4クラス編成)を参考にした授業レベルのめやすは以下の通りです。

●数学[(   )内は文系・理系]
1組・・・ 京大(文・理)・阪大(理)
2組・・・ 阪大(文)神大(文・理)・市大(文・理)・府大(理)・関学(理)・関大(理)・同志社(文・理)・立命(文・理)
3組・・・ 府大(文)・関学(文)・関大(文)・薬科大学
4組・・・ 京産大(文・理)・近大(文・理)・甲南(文・理)・龍谷(文・理)・ 大工大

●英語
1組・・・ 京大・阪大
2組・・・ 神大・市大・府大・関学・関大・同志社・立命
3組・・・ 京産大・近大・甲南・龍谷・薬科大学・私立外大・京都女子・同志社女子
4組・・・ 大工大・大経大・追手門・神戸学院大・その他私大

 

 

 
Q4 やむをえず授業を欠席した場合、補習はしてもらえますか?
A4 もちろん補習(無料)が必要です。欠席による学習の遅れが皆さんのヤル気を損なわないように個別に対応します。担当講師から指示がありますので指示に従って補習を受けて下さい。
 

 

 
Q5 授業の雰囲気について教えて下さい
A5 授業は分かりやすい講義と演習を中心に、指名発問を盛んに行ないながら、けじめのあるアットホームな雰囲気の中で進められます。しかし、当然のことながらむやみに私語を発したり、宿題などが不十分であった場合には厳しい声が飛んできます。 また、生徒面談、保護者懇談を通じて先生は君たちの性格やクラブ活動など色々なことを理解しているのでどんなことでも質問したり相談したりして塾を十分に活用して下さい。
 

 

 
Q6 授業以外の問題でも質問できますか?
A6 どんなことでも遠慮なく質問してください。国ゼミは皆さんの現役合格のためにあるわけですから、問題集や学校の問題やそれ以前の基礎的な内容でも困ったときはいつでもどうぞ。
 

 

 
Q7 全国模試は必ず受けないといけませんか?
A7 全員受験していただきます(学校で受験する場合は学校で受験して返送された成績表を担当の先生に見せて下さい)。模試は自分の全国的な実力を経時的に調べるものですから成績の推移が重要です。
上昇していればその調子で、下降していれば気合いを入れなおして下さい。大学入試には内申は無関係、頼れるのは実力だけです。面談時には、この模試の成績推移を中心に先生からadvice を受けることになります。
また塾での勉強、学校での勉強がきちんと身についているか、一夜漬けの試験勉強で終わってしまって、すっかり忘れてしまっているようなことはないか等の反省材料にもして下さい。
 

 

 
Q8 成績優秀者の表彰はありますか?
A8 表彰はありませんが、単元別テストではクラス別に上位2名に、全国模試では全教科の総合偏差値が優秀な者(全国偏差値65以上)に褒賞金をお渡ししています。生徒の皆さんからは学習の励みになると好評です。